畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

北極域に種子保存計画が!

みなさん、こんばんは~~~vv




DNAに畑の土が混じっている




ティーで~~っす♪(//▽///)




      ↑


その分何かが欠けている・・・。

















今日、北極の近くのノルウェー領





ピッツベルゲン島の~





岩山の永久凍土掘って、









appleE_big.jpg











世界に存在する300万種以上の





農作物の種子などを、





長期保存する施設建設計画が





正式に発表になりました~♪







appleD_big.jpg











大賛成♪(///▽///)♪






















施設を建設するのは





「グローバル作物多様性トラスト」













※ 国連食料農業機関(FAO)や





日本政府が最大の出資者である研究機関の





国際農業研究協議グループ(CGIAR)等が





共同で設立した。











appleA_big.jpg










春になるのを待って着工し、





早ければ来年末にも完成する見通しだとか。






(^ ^)















「遺伝資源の世界最大種子バンク」





appleG_big.jpg








・・・・利潤をめぐる駆け引きもいっしょに





未来に持ち越しでしょうが、それでも、







放射能に汚染されていない種子を、






未来へ残すことが出来るのかもしれません。






(^ ^)素敵だわ~vvv
 



appleC_big.jpg















ランキングに参加しています♪


      ↓          ↓ 



野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪



スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/02/16 18:23】 | 地球を取り巻く環境 | コメント(4)

雨を降らせる装置の研究。

昨今の世界の異常気象の中で




雨不足による干ばつが




もっとも深刻だといえるこのごろ









・・・・・・・・・・・・・・・・・




もちろん水道設備の無い




ティー畑のお野菜さんにも深刻・・・!



・・・・・・・・・・・・・・・・・







世界各地で




『人工的に雨を降らせる』




研究や実験が繰り返されています。





USAで、ロシアで、中国で、韓国で





ヨーロッパで、アフリカで、中東で、




 
またそれ以外の国々ででも・・・・





(参考サイト)





⇒ ※ 速報天気ニュース




  ※ 気象操作R25




  ※ MSNニュース




  ※ Do you think for the future?






過去からそのいくつかは実行されて、





いくらかの成果を挙げているとも





言われています。









sv.jpg

















日本では、2001年夏の東京都で






かの有名都知事さんがTVで宣言して






人工降雨の実験を行いましたっけ~・・・













・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




東京都の人工降雨作戦:





(上空に雨雲が発生したときに、





ダム周辺にてヨウ化銀を燃やし、





雨雲を刺激することにより、





通常より雨量を5%程アップさせる)




・・・・・・・・・・・・・・・




その後確かに、いくばくかの雨がふり、





都知事はご満悦のご様子でした(^ ^;)





・・・・・・・・・・・・・・・









なお、世界の人工降雨の研究はもっと広く





「雨を降らす」以外にも、





「雨を散らす」「雨天を晴天に」





という用途も研究されています。









来るべき未来には、世界的に





水不足が確実視されています。











温暖化に伴って、これからも世界中で





ますます天候操作の研究・実用化が





進んでいくと思われます。







earthegg_w.jpg














ただ、人工降雨には、ひとつ間違うと






とまらない豪雨による洪水や、






土砂崩れによる2時災害が発生した






⇒ 悲惨な歴史があるのです・・・










※ 世界びっくり仰天ニュースで昔、


ご覧になった方も多いとは存じますが・・・






(参考ブログ)⇒ 『ザ・世界仰天ニュース感想17』









ですから、実用化に向けては、





より慎重な研究が必要なのは





いうまでもありません。















rainbowglass.jpg













ランキングに参加しています♪


      ↓          ↓ 



野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪







illust40.jpg

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/02/13 20:26】 | 地球を取り巻く環境 | コメント(4)

環境:地球の寿命


「環境」を考える上で




つい忘れてしまいそうになるけれど・・・








waterleaf_r.jpg








私たちの住む、







地球という星の寿命は







現在の科学の計算では,







あと50億年ほどで、終わりだそうですよね~








ちなみに、






未来の地球には、気象の変化で人類は絶滅し、

烏賊(イカ)が進化して陸に上がり頭脳が発達し、

森の木々を猿のように飛んでいるとか。


・・・ええっと、

これ、温暖化の話が出るずっと前から世界の科学者が

共同シュミレーション研究して考えた未来だそうですよね~。

・・・NHKでみました。(^ ^;・・・。










bbalance.jpg















50億年たてば、






寿命をむかえ膨張爆発する太陽に






地球はまるごと飲み込まれて






溶けて消えてしまうとか。









sky.jpg











よく、







「今地球上には、





    地球を〇回分破壊するだけの





       核爆弾が存在する!」









という言葉を聴きますが、













たとえ今いくつ核爆弾が存在して、






この先いくつ






核爆弾が作られようとも、









たとえば、






地球を真っ二つにすることは






できませんし、










地球のマントルに打ち込んで、






地球を中心から粉々に






爆発させることも、できません。










ws.jpg










また、







地球の2/3をしめるという海洋を







干上がらせることも、







その中の生命を全滅させることも







おそらくは、







・・・・できないでしょう・・・・













wocean.jpg









wf2_s.jpg










ま~、人類だって、






核のボタンに近い人ほど






考えておりますでしょう。






核シェルターやらなんやらをお持ちの






そういう階層の方々もいらっしゃるでしょうし、






核爆弾や汚染で、






人類最後のひとりまで、


 



すべてを地上から抹殺することは






できないと思いますけれどね~。





(^ ^)











爆弾を落とす位置や、時期、






落とす数についても、






持っているもの同士で






交渉してからでしょう。







某ビルの崩壊のときに、当然いるべき経済界のTOP5人が


その日そのビルにはいなかった、という話も、有名ですよね~・・


















rs_blue.jpg








今言われている温暖化で、






それがどんな原因で来るのかは






確実な真実は、わかりませんが・・・








たとえば異常気象が続いたら、






一番困るのは人類ですよね。(^ ^;)









commu2.jpg










もろもろの生き物たちは






地球が始まってから今まで、






その時々の環境の中で






進化したり絶滅したり






そうやって淘汰されて、






今になっているのに、






また、






地殻変動や気候変動をへて






今になっているのに、






自分たちの見たことがある生物が






自分たちの欲望を満たすせいで






きえてしまうのは自分たちが悲しい。






これは、感情です。






実際には、そのかけた部分は






どこかで形を変えて






現れるだけです。






それが自分たちにとって






吉と出るか凶と出るかはわかりませんが。



















rg2.gif










確かに、産業革命からこっちの汚染は




著しいのでしょうが・・





地球滅亡までのカウントダウンは





あくまで世論を動かす危機感の高さであって





実質の時間ではありえません。


















現在の国内の報道は、ある時期から集中して、


努力して地球温暖化を回避するのは


か弱い生物のTOPに君臨する人類の義務であり、


それが地球上のすべてのか弱い生き物への救済であり、


砂漠化や作物飢餓に全生物が落ちいらない未来のためだ、


と、そう繰り返し繰り返し一定時間を報道されているようですね。


すべての生物や地球の未来は、環境整備(投資)にかかっている。


つねに、そう言われ続けているんじゃないんでしょうか?


何か違和感を感じるのは、朝の実直なベテラン・キャスターが


その種の報道を読み上げるときだけ、無表情になり、


そして報道し終わると、『今日のノルマは終わった・・』と


また、そういう顔をなさるからです・・・。これって・・・・


耐震偽装が発覚した時にぶっつけられた某ニュースの時のよう。


・・・・・(= =)ほかの国ではどうなんでしょうね~・・・。


ああ、政府に必要以外のニュースを国民に流さない国のほうが


多いかもですね~。日本はまだ、進んでいるのでしたね~・・。
 
















たとえ環境汚染が進んだとしても






地球の生命体の中には耐性を持ち






生き延びるものが必ず出てきて






地球は回り続けます。














今いる生物図が一新しても、





地球は変わらずまわっていくし





地球が消えてゆくまでの時間も、





おそらく変わらない・・・。














gosky_g.jpg











だから、






今言われている






「環境を考える」の環境とは







か弱い生命体である人間が、






快適に、不自由なく生きていくための






環境の整備、と考えて







いいのかもしれませんね~・・・









glb-m.gif












自分たち人類のために、いかに生きるか。

いかに生きやすい環境を整備・獲得するか。

「各国が団結して、環境のクリーン化に取り組む」

これは素晴らしい事ですよね~。





しかし、

それは京都議定書などを口実に各国が国益優先でカードを切り

(国益というよりもTOPのバックにあるものへの益ですが・・)

唯一国招待された、本当に国土が沈む国の代表が、

「ここは地球温暖化対策を話し合う会場でしょう!」

と悲鳴を上げるほど、

温室効果ガスの排出権に投資する「炭素ファンド」等

巨大な利潤を産むマーケットを世界規模で作りあげる相談をし、

一部の階級に莫大な利益をもたらす仕組みを立ち上げたり、

大企業にはその意向を考慮して自由に削減を任せているのに、

自然破壊や未来を懸念する善良な方々には

法規制までつくって努力を促させ、環境商品景気を呼び込み

また、環境税へと自然に世論を導いていって増収を図り、

優良で大量の環境天下り先を作ることではない気がいたしますが。

「環境」は、看板にすれば「武器」と同じく巨大な利益が動きます。

しかも、間接的に搾取されるものへの言葉あたりもいいですから・・

美しい日本とは、環境税も整備されている日本の事なのでしょうね~。

・・・σ(ー ー)・・・













skymini.jpg








生命体の終末の見えている惑星、地球。












angel_water.gif











(もしかしたら)各国が、






あらかじめの話し合いを経て戦争を起こし







そのために都合のよい党首を決めて応援し







定期的に武器を売っては儲けを作り、







それを元手に市場操作や







未来の産業、宇宙進出へ投資する







のも、






ある位置にいる人類が、






自分たちの未来を考えての、






ことなのかも、・・・しれませんね~・・・













tomato.gif











ティーは、






生き残る人類とは、






必ずしも善良で、誠実で、






自然を愛する人々ではないと






そう思います。






しかし、生きている間は、






そういう真摯な方々のそばに、






身を置いて生きたいな~・・・












(= =)心がスーッといたしますもの・・・







shunrai_pink.jpg















長々と拙文にお付き合いくださいまして







ありがとうございました。m(  )m














この記事は、






ブログ【Dr.HAPの音琴(寝言)♪】様






2月8日『動物虐待』の記事






コメントを書いていて、






管理人:りんちゃん様のレスの、






人間も虐待された子と同じ動物なのにね・・



 神様は何を見てるんでしょ・・・








というお言葉に、






ふと、思い浮かんできたことを、まとめました。




  

     
 













ランキングに参加しています♪


     ↓      ↓ 



野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪





gosky_g.jpg

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/02/11 04:18】 | 地球を取り巻く環境 | コメント(4)

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。