畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

読感(5)「世界がもし100人の・・たべもの編」

私が6月に「野菜づくり」のスレッドに




ブログを持ったときには




確かちょうど10000件ほどの




スレッド・カテだったと記憶しております。




それが今では2000件あまって




スレッドが増え続けております。




本業で農業をなさっていらっしゃる方、




身近で、ハーブや果樹や野菜づくりを




始められる方々、関心を持つ方々などが




増えているんでしょうね~♪







yasai2








すてきですよね~♪(^ ^ )












【 読 感 】



『世界がもし100人の村だったら・・・・③たべもの編』

  


        (池田香代子+マガジンハウス)











(本 文)






もしも




日本でつくられるたべものだけで




やりくりするとしたら、




わたしたちは




1日に2600キロカロリー




とっているのを




1900キロカロリーに




へらさなくてはなりません。






P1040690.jpg









小麦を50%




肉を90%




アブラやバターを90%




魚を15%へらして、




米を30%




いも類を600%




ふやさなくてはなりません。






















日本のわたしたちは、食費のうち




8%を生鮮食品に




30%を外食に




62%を加工食品につかっています。




加工食品は




日本が世界一たくさん




輸入しています。








P1040689.jpg
















加工食品には、添加物が欠かせません。




日本では




1500種類の食品添加物を




1人が1年に24キロ




たべていることになります。


















小学生と中学生を100人とすると




朝食をかならずたべるのは




77人です。




19人は、たべないことがあります。




2人は、ほとんどたべません。




70人は、給食を




いつも、あるいはときどき




のこします。








P1040691.jpg












日本のわたしたちは




せかいでいちばんたくさんの




たべのこしを捨てています。




わたしたちが捨てるたべのこしは、年に




2000万トン以上です。




世界の食糧援助量は、年に、




1000万トンです。






P1040688.jpg














( 感 想 )




正直、毎日の暮らしの中で、




私は、食べものというものに、




あまり重き(関心)を置いていませんでした。




スーパー、コンビ二、外食産業、冷蔵庫。




もしすこしでも空腹を覚えれば、




たべものは、どこにでもあふれています。




むしろ有り余りすぎていて、




その中で、なおいっそう、珍なる




「グルメ」探しをすることのほうが、




関心が高かった気がいたします。











菜園に縁あってめぐりあい




自分の手で野菜を作ってみようと思った時も




一番に考えたのは、「無農薬」









「無農薬」でない野菜なら、




ここらの田舎では(^ ^;)




そこらじゅうに山と積まれていて




すでに手ごろに手に入れられたからです。


















素人菜園からは、




たくさん取れても出荷できるわけではないので、




ほどほどでいい。




たまに家族の食卓に乗るくらいで、




を目標に、ぼちぼちつくりはじめましたが





肥料・土作り、育成、収穫、




後片付け、雑草処理などなど・・・





一年たってみて、息も絶え絶え・・(= =;)





農家のかたがたのご苦労が、




あらためてよくわかりましたね~(^ ^;)




たべものは、貴重品です。
















また、畑では、(そうしようと思えば)




野菜くずや、あらゆるたべものを、




土や堆肥に、かえすことができます。




しかし、畑が遠いと、それも重労働です。




もし肥料が簡単に手に入らなくなれば、




私も、がんばるのかもしれませんが・・・




いまのところ、消極的です・・・















野菜作りへ→ありがとうございます♪四国ランキングへ→(^ ^)♪


  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪ 


P1040687.jpg


スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/11/07 02:27】 | 世界がもし100人の村だったら | コメント(36)

読感(4)「世界がもし100人の・・たべもの編」

もし一代目が猛烈な親父さんで




二代目がその親父さんの下で




訓辞を受けて育ったまじめな親父さんで




三代目が、豊かに自由にそだった




遊び人のぼんぼんだったら・・




その先、家は?














昔から言われるこの図式が、




今の世にも生きていると思うこの頃です




日本の未来は?








・・・・・・・・・・・・・・・・






しかし、歴史が語る文化って




案外、




この豊かなぼんぼん貴族たちの中から




生まれてくるもんなんですよね~。




携帯電話しかり。





人口も資源も土地も軍事力も




自給自足力もなくても、




未来は必ず明るい!と、




信じていましょうね~皆さん。



      
(^ ^;)









【 読  感 】


『世界がもし100人の村だったら』


         たべもの編


    (池田香代子+マガジンハウス編) 









( 本 文 )




わたしたちが暮らす日本は




春夏秋冬、旬の食材に




めぐまれています。




そこでは、<たべもの>は




どうなっているでしょう。













日本には1億2700万人の人がいますが、




日本がもし100人の村だったら




たべものの仕事にたずさわる人は




10人です。














3人が、他や畑を耕し




1人が、工場で食品を加工し




3人が、店で食品を売っています。




3人が、食堂など、外食の店で




食事のサービスをしています。




魚をとったり、養殖をしている人は




0.002人しかいません。










文字色










日本の国の予算のうち




農業のためにつかわれるのは




4%です。




軍事費は




6%です。













かつて、アメリカなどの5つの国は




日本が車などを




輸出しにくい国にするために、




円が高くなるように仕向けました。




すると、日本はいろいろなものを




輸入しやすい国になって、




食べ物の輸入がふえました。















ヨーロッパは、




狭い国がほとんどです。




でも、食料自給率は




フランスが、121%




ドイツが、99%




イギリスが、61%です。












日本の食糧自給率は




40%です。




わたしたちのからだの




60%は、




よその国の資源をつかって、




よその国の人がつくった




たべものでできています。











わたしたちのたべものを




作っている畑の70%は、




よその国にあります。











わたしたちのたべものをつくるために




よその国で1年に使われる水は




日本で使われているすべての水の




1.1倍です。
















日本の穀物の自給率は




28%です。




砂漠の国、サウジアラビアは




29%です。




大豆の自給率は5%、




小麦も野菜も、おおかたは輸入です。




和牛の餌も




70%以上は輸入です。

















(感 想)


原産国表示を義務づけられてから私達は



スーパーで、あらゆる食べ物の原産地を



知るようになりました。



豆腐はもとより、魚介類、くだもの、



味噌、お漬物など和食とおもわれているもの



すべてに、原材料は、外国産であることが



明記されています。



これでは、国内で生産している農漁業の方達の



生活は成り立つのだろうかと不安になりました。



政治の駆け引きの中で、一定の輸入枠(高)を



守るために、食品は際限なく入ってくる気がいたしますが



いつまでも、この状態ではさすがにまずいと、



国も動き出してほしいものです。




日本は世界の中で諸外国から




品物を買う(押し付けられる)ためだけに




存在意義がある国ではないと思うのです。









野菜作りへ→ありがとうございます♪四国ランキングへ→(^ ^)♪


  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪ 

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/11/05 11:42】 | 世界がもし100人の村だったら | コメント(22)

読感(3)「世界がもし100人の・・たべもの編」

いま、穀物の取引される価格が、




天候不順や、作付面積の減少に伴い




世界的に上昇しています。





Nature1-009.jpg










シカゴ相場11月1日時点で、




大豆が9月に比べて22%高。




トウモロコシは、なんと50%高です。




南米、アメリカ、




(内地は50年ぶりの干ばつの)中国など








P1040545.jpg









世界の食料市場を支える国の不作高値は




さまざまな形をとって私たちの暮らしに




反映されてくるかもしれません。






P1010444.jpg













【 読 感 】



『世界がもし100人の村だったら』


         ③たべもの編



      (池田香代子+マガジンハウス編)









(本 文)



この村で取れる魚を100尾とすると




18尾を中国が




9尾をペルーが




5尾をアメリカが




5尾を日本が




5尾をインドネシアがとっています。




でも、魚の取りすぎのため、村の




4分の3の漁場で




魚がへってきています。













村びとはこの100尾のほかに




50尾の、養殖の魚もたべています。




養殖の魚は、




囲われたところでそだてられ




脂がのりやすい餌をあたえられます。




寄生虫を殺し、病気をふせぐために




いろいろな薬もあたえられます。




















たべものをつくるには




たくさんの水がいります。







Nature2-005.jpg












村でつかわれる水の




70%は、農業につかわれています。







Nature2-008.jpg







1キロの米をつくるには




4トンちかい水がいります。




1キロの牛肉をつくるには




20トンの水がいります。






P1010845.jpg








牛丼一杯には、




2トン以上の水がいります。















P1010438.jpg










いっぽうで




16人の村びとは




料理につかう




きれいな水がありません。




40人の台所には




下水施設がありません。












kyu-ru1

















畑でトラクターをうごかし




化学肥料や農薬をつくり




たべものを工場で加工し




包装するものをつくり




運ぶには、石油がいります。









アメリカでは4人家族は




1年にたべる牛肉のために




1000りっとるの




石油をつかいます。




15%を、




たべもののためにつかっています。













炊事をするのに




61人は、




ガスや電気や灯油をつかいます。




37人は、薪などを燃やします。







Nature1-006.jpg









村からきりだされる木の




半分以上が薪になります。








薪のほとんどは




南部アフリカや




南アジアなどでつかわれています。















100人のうち




74人の家には




電気がきています。そのうち




33人の家には、冷蔵庫があります。
















村では、この30年のあいだに




穀物が1.5倍以上とれるように




なりました。




肥料は4倍以上つかわれるように




なりました。




肥料や農薬のつかいすぎで




村の農地の65%は




すっかりおとろえています。














村の水田のうち、日本の水田は




1.6%です。でも




村の、稲作のための農薬のうち




半分以上は、日本が使っています。









( 感 想 )



いま日本に流通しているたべもののなかで



国産の作物は思った以上に少ないです。



原産国の表示を見れば、痛感します。



え?こんなものまで!という



大根やキューリでさえ、



国産品は畑に余ってそのままにされていても



輸入加工されています。



原価がより安いということなのでしょうか。



浪費大国、薬漬け大国という名は、



なるべく返上されてほしいです。









野菜作りへ→ありがとうございます♪四国ランキングへ→(^ ^)♪


  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪ 



yasai2

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/11/05 01:15】 | 世界がもし100人の村だったら | コメント(6)
次のページ

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。