畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

・・草・花盛りの畑・・

皆様、





不義理・ご無沙汰続きですみません。





    来週には・・・ m(_ _;)m


  







仕事の息抜きに畑にちらりと。





(写真)⇒  畑:九条ネギは、今? 





すみません。写真、重いかもです。。






 

エッセイ・ランキングへ 


いつもご訪問&応援クリックありがとうございます。

畑、写真をバババッととって、草抜きはお預けです。((^ ^;)

スポンサーサイト

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2008/01/25 01:47】 | 葱(ねぎ) | コメント(14)

『ネギの栄養と効用』

こんばんは。(^ ^)




もうひとつ風邪が抜けきらないで




ぐずぐずしていますティーでっす。






「長!・・それって、〇〇なんじゃないの?」





は、禁句ってことで~♪\(^ ^)













そんなわけで、




もちろん、仕事と、御用と、




子どもらの世話には動き回っておりますが




今日は一番大きなお仕事さんが朝出航。




・・・・・・・・・・・・・




で、ほかのは日延べして





中休み取ることに!







・・・棚上げしていた風邪が





どどっとのどと頭痛に戻ってきたんで、





(;= =)一日、寝ていました。











で、夕方おきて、





何か食べるものとおもって。














皆さんも、それぞれ





「こんなときは・・」





メニューをお持ちでしょうね~。






ティー・・・こんな時、





のどを通るものって・・・








P1040696.jpg










「素(す)・そうめん」\(= =)





そしてネギはたっぷり。










なんでか、(^ ^)




ネギの小口切りが大好きなんですね~♪








もし豊かな畑の前で、




「なんか野菜ひとつもって帰んなさいよ♪」




って、声かけていただいたら、





「青ネギ~!」




って即答するティーでっす。








(皆様~♪畑に見とれてる者がおりましたら



ご遠慮なく、お声かけてくださいね~♪)








そんな「青ネギ」さん




関西では良く使われますが、





関東では、




「根深ネギ」のほうが主流だと




聞いたことがあります。






negi_2_s.jpg






こちらでいうところの、「京ネギ」ですね。




冬の鍋物には欠かせない(^ ^)




ふっくらと白いおネギ。保存も利きます。 







根深ネギは、作るのに




手間と時間がかかります。




土手をつくって、何度も追い土をかけて




じっくり育ててあの太さまでに。





菜園を始めたものにとっては、




あこがれですね~・・・♪(//▽///)




ティーはいまのところ、




青ネギだけしか手を出していません。







negi_4_s.jpg







もともと、青ネギが大好き♪って言うのと




『アレは中級に入ってから・・・』




と、先の楽しみに、おいてあります。










そんなおネギさん!



(あまりにも前置きが長くて危うく

     ・・・・忘れそうなタイトルですが)






『栄養と効用』はというと・・・?











◎「カゼのひきはじめに効く」


で知られる昔からの薬味・薬草

 




ねぎには、白い部分を食べる根深ねぎと、



葉の部分を食べる葉ねぎがあり、



関東では、根深ねぎが、



関西では葉ねぎが好まれています。



ねぎの原産地は中国の西北部から



シベリアにかけてとされていて、



日本では「日本書紀」に記載があるほど



古くから栽培されていた野菜です。




・・・・・・・・・・・・・・・・・







◎『病気を治す/病気の予防 』



・風邪

・疲労

・夏バテ

・食欲不振

・下痢




・・・・・・・・・・・・・・・・・










◎『栄養と健康物質』




 

白い部分でカゼ治療、葉ねぎでカゼ予防





葉ねぎ(根深ねぎ)




ビタミンA効力(100g中含有量)480(85)IU



ビタミンC     33(14)mg



カリウム      200(180)ミリグラム



カルシウム     80(47)ミリグラム 



鉄         1.0(0.6)ミリグラム



・・・・・・・・・・・・・・・




ねぎの白い部分は淡色野菜、




緑の葉の部分は緑黄色野菜で、




栄養成分が大きく異なります。






疲労回復効果のある、ビタミンB1の




吸収を高める作用もありますから、




カゼで弱った体に効果があります。




葉ねぎにはカロチン・ビタミンCが含まれ、



カゼ予防の効果があります。




・・・・・・・・・・・・・・・・・




◎『薬効と利用法』








白い部分が熱を下げ、痰をきる




ねぎを細かく刻み、生みそと




刻みしょうがを入れて、




熱湯を注いで飲むと、




発汗が良く促され、熱が下がります。





(これって、


   
   ネギ味噌汁に練りしょうが、でも

   

      いいってことですよね~?笑♪)








痰やのどの痛みには、




せん切りにしたものに日本酒、




水を入れて10分ほど煎じたものを飲むと、




効きめがあります。






(ネギ酒?でも水入れて沸かしたら・・・



         ネギみりん???)








ねぎの含有成分のイオウには




鎮静効果があって、




刻んで枕元に置いておくと、




不眠に効果を発揮します。





    (ネギハーブ~♪vv)




・・・・・・・・・・・・・・・・・






(参考文献 がんを予防する食品ガイドブック)




変わったネギ。


negi_1_s.jpg



『西洋ネギ』


ポロネギ、リーキとも呼ばれています。


丸くて葉がつぶれているのが特徴。












とまあ、



なんかやっぱり、ネギは(どっちも)



風邪にはいいって



本能がいってるみたいです~♪(^ ^)














◎『ネギのにおいの元、アリシン』





ネギの白い部分に多く含まれています。



このアリシンにはこんな働きがあります。



1.体温上昇


2.脳の活性化


3.殺菌


4.ビタミンB1の吸収促進







・・・・・・・・・・・・





つまり



1.寒かったらネギ



2.受験前にネギ



3.怪我したらネギ



4.風邪ひいたらネギ





        
ということになります~♪\(^◇^)




冬にはもってこいの食材ですね。






・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・




これからのシーズンには



台所にコップに入れたネギの根っこ♪



これ、



寒い畑よりも早くネギが伸びまっす~!






野菜作りへ→ありがとうございます♪四国ランキングへ→(^ ^)♪


  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪ 




negi_5_s.jpg




『わけぎ』


ネギの仲間ですが、正確に言うと


ネギとタマネギの雑種です。


柔らかくて、ぬめりが多いという特徴があります。

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/11/10 03:20】 | 葱(ねぎ) | コメント(6)

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。