畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

NZへ、思い出の絵本を♪(写真つき)

みなさん、こんにちは。(^ ^)

今、ニュージーランドで


日本人のお子様を持つ


ママさんたちを中心に


「日本の文化をぜひ、子供たちにも伝えたい」


との想いから、


「日本語こども絵本・紙芝居専用」の図書館を


オークランドに


この12月オープンを目標に、


絵本の寄付を募る活動が


全国で展開しています。(責任者:inchさん)





nohara1














その活動が、こちらの、ポプラビーチ内の

竹内 真 様のエッセイでも

 
 →紹介されています。

        turu1












その寄付で集められた絵本を、



神戸からニュージーランドへ送る料金の



応援バザーが、明日・明後日の土日に



ゆきな
        絵本旅行社
様、主催で



⇒ネットで開催されるそうです


(時間まではページは開かれておりません)

  









inch_supporters_bazaar2006.jpg






■日時:2006年10月14日(土)・15日(日)<2日間限定>

■会場:inch supporters' bazaar 2006      

(開催までは開かれておりません)


■販売個数:14日・・・15個
      15日・・・15個 <合計30個>

■商品詳細:500円セット(送料込)
      600円セット(送料込)
      700円セット(送料込)


商品はコチラのブログでも紹介されています。(カワイイゾ!!)


■商品UP:(両日とも)日本・昼12時~/NZ・16時~

■注文受付:(両日とも)日本・20時~/NZ・深夜0時~

 ※数に限りがあります。受付は先着順にさせていただきますので
   よろしくお願いします。

■問合せ先:ゆきな
        絵本旅行社


http://www.ehonryoko.com/


 このバザーは、mixiの「ニュージーランドへ本を送ろう!コミュ」にて 企画されました。





inch_supporters_bazaar2006.jpg








目標数2千冊。


神戸事務所まで、皆様の善意が集まっているそうです。


    皆様、ありがとうございます。m(_ _)m




10月末まで神戸で、日本国内からのご寄付絵本を取りまとめております。


ぜひ、1冊から、


お手持ちの絵本をニュージーランドに住む


日本の子供たちまで、ご寄付お願い申し上げます。



【ご寄付いただける御本の送付について】

日本・ニュージーランドVC協会 事務局 KOBE(様)

までお願いします。(詳細説明アリ)






協賛しております、当ブログ周辺より

お送りしました絵本の一覧です。


⇒ただ今(絵本 298冊)(紙芝居 24部)(パネルシアター等 9部) 
turu1





どうぞ、懐かしい絵本を一冊、こども達の未来にご寄付くださいませ。

soine



nohara1

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/10/13 13:26】 | ニュージーランド:絵本図書館設立へ | コメント(36)
<<今日の徳島県の夕日です。(^ ^) | ホーム | 行くぞ!リベンジ第4弾!(秋茄子でっす)>>

コメント

いわさきちひろさんの絵本がたーっくさん!
子供の頃、母の影響でいわさきちひろさんの絵が大好きでTシャツまで持ってました。
あと何点か課題図書のシールがはってるものもありましたね。
読書感想文、いつも9月1日に書いてました。(笑)
【2006/07/28 09:19】 URL | kumaneko #-[ 編集]
>kumanekoさん♪

こんばんは~(^▽^)vvv

娘が小さいころ、この方の絵が好きで。
色合いもタッチも、シーン・シーンがやさしいかんじ~♪


やっぱり課題図書は親が買うみたいで(笑)私は読書感想文、読むのは好きだけど書くのは大の苦手で、父に下書き書いてもらっておりました。で、賞取っちゃって校長室でほめられて、あせりまくったり・・・( ̄▽ ̄;)懐かしい思い出でっす。
【2006/07/28 23:49】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
すごいですね~そうそうたるラインナップ。
inch trunkがNZに到着する前に、中身を見れたようで、なんだか得した気分♪
でもくれぐれもご無理なさらないでくださいね。

↑ティーさん、校長室って!!
大笑いですよ~。
【2006/07/29 21:39】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
このコメントは管理人のみ閲覧できます
【2006/07/29 21:50】 | #[ 編集]
>inchさん
昨日徳島の携帯電話ニュースで、ニュージーランドの絵本図書館にかんする絵本寄付を募る記事が出ていたそうです。


どこかで誰かのお力が、徳島のニュースにまで届いていたのかしら♪すごいですね~♪
(^ ^)

>読書感想文

なんか、全国区で賞貰ったらしくて(小4の夏)校長先生がいたくお喜びで、「このはんこが二つのがいいんですよ♪すばらしい!」っておっしゃっていたのを覚えています。
その後全校集会で表彰されました。(^ ^;)えへっ♪

でもま~、高校のころには、

自力で弁論大会の賞取ってましたから♪(6ー<)
きっかけきっかけ(笑)

【2006/07/30 02:58】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
なんと!徳島で!?
>どこかで、誰かのお力が・・・・
ってティーさんじゃないの~!?
じゃないとしたら、ホントびっくりだわ。

さてさて、かみしばい。
サイズがずいぶん違うみたいですね。
かみしばいというと、童心社さんサイズのものを思い浮かべていたのですが。勉強不足でした。
とはいえ、かみしばいそのものの存在がありがたいこちらとしては、大歓迎です!!
どうぞよろしくお願いします。
点字絵本のほうは、私からちょっと連絡を取ってみようと思います。うまくいくといいのですが。
【2006/07/31 12:59】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん

その「童心社」の分なんですけれどね、発売している標準サイズが、みんな「B4版」なんですよ。
それって、私のイメージしていた昔の紙芝居のサイズの、半分くらいに思うんですけれど、それがこの頃のサイズなんでしょうか?
【2006/07/31 13:53】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
そのサイズのものがベストなんです!!
もっともっと小さなものを想像していたのですが、まさにティーさんがおっしゃるサイズのものを探していました。
うれしいです!本とうに。
かみしばいは、本当に探すのに苦労しています。家庭の本棚に並ぶものではない分、ご寄付をしていただくのは難しいので、半分あきらめていたんですよ。楽しみがまた増えました!!
【2006/08/01 14:09】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
大興奮!!!
かみしばいをあんなにたくさん!!パネルシアターまであるではないですか!しかも、ぐりとぐら!!
どういった方がお分けくださっているのか、ぜひお知らせくださいませ。また、今回ご寄付いただいた方々のお名前や住所なども、必ずお知らせくださいね。お手間をおかけいたしますが、よろしくご協力を。
特に、なにかできるというわけではありませんが、inchの活動を支えてくださっている方のお名前を知っておくことはとても大事なことですし、励みにもなります。
よろしくお願いいたします。

【2006/08/01 19:25】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん


一応個別にもう一度その旨、電話してみたんですけれどね、

・・・・・やっぱり、絶対「有志」ということで・・と。(^ ^;)


預かるときから、お礼状の県もあるので聞いてみてたんですが、そういわれておりました。
inchさんのお気持ちを本当に真摯にかんじるんで、わたしももう一度電話してみたんですが、



これは、個人情報を出したくないとか、そういうことじゃないとおもうんですね、私が感じるのには・・・

たぶん私たち、ひとりひとりがニュージーランドの皆さんに絵本を贈ったっていうんじゃなくて、


たぶん私たちはinchさんでもあるんですよ。


もしinchさんが日本にいて、こういう活動をたまたま知ったら、そのときいえにあった絵本を神戸に贈っていたかもしれない。


そして、それを受け取る側にいたのは、私たちだったかもしれない。


また未来に、そういうことがまたどこかとどこかで行われているかもしれない。


そんな、ながれのなかでの出来事ですから、(^ ^)たぶん、みんな個人の名前でした、という気分じゃないのかもしれません。


お互いさまで、そのお互い様はまた、そっくり返ってくるんじゃなくて、どこか違う誰かへまた新しくつながっていくような・・・ですからたまたま、この瞬間、この場に居合わせたものとしての行動には、「有志」 で、ご笑納ください。

(^ ^)お願い申し上げます。


それにね、


たぶん、


ここの記事を見た方の中で、もし絵本を神戸に贈っていらっしゃる方がいらしたとしても、その方はきっと、ここに


「おくりましたよ♪」


とは、書き込まれないと思うんですよ。(^ ^)



そういうものだと思います。(6 <)



もし次に誰かが活動の声を上げて旗を立てたときには、

また、たまたまその場に居合わせた、別の誰かが、応援するわ。

そのことを知らないけれど、知ったらきっと応援するだろうと思う分、その場にいる誰かが、みんなの気持ちの代弁者になって、応援すると思うの。


ですから、

今回はそんな気持ちを受け取る側のinchさんも、



全然! なんのプレッシャーや気負いももたなくていいんですから。




日が近づいてくれば、眠れない日々もあるかもしれませんが、


ただ、ニュージーランドに今、

inchさんがいてくれるだけで、


ニュージーランドが好きになっている私たちのプレゼントを、


「よっしゃっ!」 


って

ドドーンと不敵な笑みで!受け止めてね♪(6 <)




ま~、私がべたべたひっついているのは、


活動に賛同っていうよりも、


そんなinchさんがニュージーランドにいてくれるってことが嬉しいだけですから♪



(^(00)^ )ファンね♪




そこが、「有志」 の子達と、私が違うところなのね♪(6 <) 


ネットストーカー(笑)
【2006/08/02 00:28】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
おはようございます!

ぐりとぐらだー!!
大好きです!
中川李枝子さんの本のファンなんです。
懐かしいなー。

うちの母が生前ボランティアで人形劇グループをやっててあっちこっちまわってたんですけど
このぐりとぐらをやってたんですよねー。
本の文の一部に曲をつくて歌にして歌ったり・・・。
子供たちもみんなぐりとぐらが大好きなんだって言ってましたよ!
NZの子供たちにもきっときっと喜ばれることでしょうね!!!!
【2006/08/02 09:43】 URL | kumaneko #CngHFDMc[ 編集]
>kumanekoさん

おはようございます(^◇^)


kumanekoさんのお母様が人形劇のボランティアを・・・。

素晴らしい人生を生きていらっしゃったお母様なのですね。

kumanekoさんもいっぱい夢をお母様からいただいていたんですね♪(//v///)そして人形劇を見ていたたくさんのお子たちも・・・


お母様、今もおそらで、子供たちといっしょに、「ぐりとぐら」の人形劇を、なさっていらっしゃるのかもしれませんね~


語るひとがいなくなっても、そのお話が残るように


幾世代も、幾世代も、そのときの楽しかったさざめきや。嬉しかった興奮って、ずっとずっと、心の中にいきつづけていくのかもしれませんね~。

想いって、ね~・・・・お母様のまかれた種は、いまもあちこちで息づかれていらっしゃるんでしょうね~。(^ ^ )


「ぐりとぐら」

私はまだ読んだことがないんですが、なんだか読みたくなりました♪(6 <)



【2006/08/02 12:56】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
忙しくしているようですね~、ティーさん!
高知はここ3日位夕方になると土砂降りの一時間!「スコール!スコール!」と僕は蒸し暑さを楽しんでます。とは言え仕事中なので冷房の中でいまいちに気分ですが・・・・・・。
アップの絵本、ばばばあちゃんもありましたね~! 寝る前に子供読んだ時間のにおいまでよみがえりますね!
TVのCMでも使っている「グルンパ・・」など
聞くだけで色々タイムスリップしますよ。
今日、高校の面談があって担任と話しましたが
高二娘は学校ではそんなに荒れてないみたい! 聞く耳を持っているみたい。   実行はなかなか(笑、笑)
父さんには言いたい事を言っているようです。
そこまで言うなー!がこちらの本音。
ティーさんの息子さんと同じようなんでしょうか?
他人の色んな評価をジグソーパズルのようにつなげる事で色んな事が見えてくるようですね~。
絵本たくさん集まりますように!
【2006/08/02 20:42】 URL | 土佐のみっちゃん #-[ 編集]
ティ-さん、そして絵本やかみしばいをたくさんご寄付くださった「有志」の皆さん

本当に心から感謝しています。
絵本やかみしばいもそうですが、私自身成長させていただいていることが嬉しい。
感謝の気持ちでいっぱいです!!

ティーさんのコチラのブログ。リンクさせていただきました。ちょっとだけですが、紹介文をつけさせていただいています。
お時間のあるときにでも、ちぇっくをおねがいします!!

 http://inchlibrary.michikusa.jp/linksspecial.html

【2006/08/02 20:42】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>土佐のみっちゃんさん

面談お疲れ様でございました。(^ ^*) 面談。文面のご様子では、有意義なお時間をお過ごしになったようで♪(6 <)


お子様が小さいときに、読んであげていらしたんですね~・・・

私も。(//v///)

お風呂に入ってパジャマに着替えて、子供が眠るときって、、むちゃくちゃかわいいんですよね~vvvvvv


あの小さな子が、と。


いつまでも抱き上げてほっぺたをつつきたいですよね~。



うちは娘も降りますけど、そら、も~、きついですね~パパの対してだけ、物言いが。(6 <)



息子なんか、

「おかん。おれも~、娘おらんでもいいかもしれん。将来自分の娘にあんなん言われたら、おれ、絶対立ち直れんかもしれんから・・・・・」


となんか私がPTAの会から戻ると、いない間の娘の態度を、しみじみ私に語っておりました。


でも当の父娘たちは、けろっと、一緒に「どっちの調理ショー」を見て笑い転げておりましたが。

「パピー茶色い!」が娘の十八番ですね。仕事がrあ日焼けしている主人ですが、もーしつこく言いまくっております。

つぎに、「パピー、髪ないね~。真っ白やし!まんなか薄~い!」


(;▼ ▼))))  ((;▼ ▼;))  (▼ ▼;))))

   ↑        ↑        ↑
逃げる息子  苦笑いの主人  気をそらす私


まったく~~!言った娘はさらに「なんでそんなに髪白いんパピー?」と、にんまり追い討ちかけるし~!ちゃいちゃい!

『んも~~!それは、いっちゃだめでしょ!』

そいで、なにかしらん、10回に1回くらい?

急に主人に「パパ大好きっこのふり」するし。

もう娘が一緒にTV見てくれているだけで、めろめろですね~。

ええ、わたしなんか台所でもどこでも行っててって感じですよ。二人の世界~??

まったく。父と娘って、私から見たら最初から勝負がついておりますね~。娘のもち札。永遠のパトロン、ですよ。

ま~、私もそうでしたし(笑)これで自信をつけちゃうんですよね~、人生に対して。


女の子には最後の心のとりで、「パパはわたしの味方!」

世間に出るときには持たせてやりたいカードです。
【2006/08/02 21:41】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>inchさん♪

リンクありがとうございますvvv(//▽///)早速うかがわせて頂ました。
うれしいお言葉、ありがとうvvvなんかすっごくじ~ん・・・


さっきから画像のアップがうまくいかないんです。カードリーダーの接続が悪いんだと思うんですが・・・追加画像、もうしばらくお待ちくださいませ♪

アップしたら、いったん全部箱詰めして、明日の午後の便で神戸に送る予定です。(^ ^)

【2006/08/02 21:51】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
神戸のinch trunkに届きましたよ!!
たくさんの本を本当にありがとうございました!!
ティーさん、有志の方々の思い出の本が無事にニュージーランドに届くことを後は祈るばかりですね。
ホームページ等でもお伝えしていますが、ニュージーランドに到着したらまた改めてお便りいたします。[もちろん、コチラにはちょこちょこお邪魔しますが♪]
今回はほんとうにありがとうございました!!
【2006/08/05 06:14】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん

(^ ^)連絡ありがとうございます♪

ひと荷物終わったんで、まずはホッといたしました♪
後はまたポツポツお送りいたします♪

やっとパソコンの調子が戻りました。
これから「追加分」の、画像アップいたしますね♪(6 <)
【2006/08/05 09:58】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
いつも応援していただいてありがとうございます!!毎日、毎日やりたいことはたくさんですし、やらなくちゃならないこともたくさん。
だけど、ここ数日は、どうしても目の前の子どもたちと過ごしたくて、図書館の活動をお休みさせていただきました。ティーさんがはじめに書いてくださった言葉、とっても大事だと思っているので。そんなわけで、お返事が遅れたように思いますが、お許しくださいね。

 さてさて、inchのブログへの書き込み、ありがとうございました!
バザーへのご参加をお考えいただいているようで、本当に嬉しいのですが、やっぱり送料が~っ!!非常に気になります。私のほうで負担できればいいのですが、なかなか難しいんですよね。その辺をもう一度お考えていただいて、それでもご参加いただけるのであれば、大歓迎です!!時間的に差し迫っているようですので、
中身等、けして無理のないようにお願いしますね。
ではでは。
嬉しいお気遣いをありがとうございます。
【2006/08/11 11:10】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん


じゃあ送りますね♪(^ ^)
【2006/08/11 14:05】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
ティーさんのご好意、両手を広げて受け取らせていただきます!
本当にありがとうございます。二週間後がいまから楽しみです!
【2006/08/12 20:44】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>INCHさん

INCHさんがお三人のお子さんのママさんとは知っておりましたが、


「1歳2歳5歳のお子さん」だったとは!


今日改めてサイトを拝見していて驚きました。



INCHさあん、・・・バザー開催、大変でしょう?(^ ^;)


それでなくても、

なんにでも、賛成者3割、反対者5割の世の中です。


精神的なプレッシャーと、身体的なお疲れに、思いをはせてしまいました。(^ ^;)

私2人でも、もう毎日はちゃメチャでしたもの・・・

図書館を開館されても、INCHさんの生活が優先ですから、


大変なときは、いつでも休館なり、閉館なり、なさってね。


ただし、うちからお送りした皆様は、『もし御本が不要になりましても、そちらで適当にご処分ください』とのことです。(^ ^)

図書館でなくても、何ならバザーにもでも、本類を出していただいて結構ですから♪

資金や送料がINCHさんだけのもち出しになりませんように。(^ ^ )
【2006/08/12 23:36】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
ティーさん素晴らしいですね、、
感動します

↑の紹介マリリンが全館買い占めて読みたいぐらいですよ、、

子供の頃は何でも興味があってよく本を一通り読んだものですよね、、

懐かしいわ~素敵、、ラブポチッv-218v-238
【2006/08/14 13:16】 URL | マリリン #-[ 編集]
かみしばいのリクエストです。
「おおきなこえでいえるかな」
「おかえりなさいはなくまちゃん」
「ジャックと豆の木」
「このあな、なあに?」
「おとうさん」
でおねがいできますか?
本当に楽しみです。かみしばいもたくさんあつめていただいて本当に、うれしい!!
子どもたちにも人気のかみしばい、読むほうも楽しいんですよね。
【2006/08/14 13:18】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>マリリンさん


図書館は、学校で一番寛げる場所でしたしね~(笑)お昼休みにはよく入り浸っておりました。


校舎、他のところは近代的で味気ないのに、なぜか図書館だけは、


机は木で分厚く、天井や壁や柱の作りも重厚で歴史を感じる空間だったのです。教会の中みたいな?

(^ ^)それで、大好きでしたね~♪本読み砲台だし。

机にでっかい全集なんか広げて読んでいると、

シーーーんとした空気の中に溶け込んで消えてしまうような気がいたしました。(^ ^ )

いろんなジャンルの本が棚を移動するだけで広がっているなんて、素敵ですよね~vvvvvvv

【2006/08/14 18:39】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>inchさん

確認いたしました~♪(6 <)あとヨーヨー釣りとか細工風船とか折り紙なども同封いたしますね♪


バザーにでもお子様方にでもお使いくださいませ♪

あと、気分転換用のモいくつか。お楽しみに~(笑笑)
【2006/08/14 18:43】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
本当にたくさんのご寄付をいただいたようで感謝しています。まるで福袋!!
子どもたちも楽しめるような企画を、お手伝いしていただいている皆さんと、おせんべかじりながら考えてみようと思っています。
は~ホント、届くのが楽しみ!!
【2006/08/16 19:39】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん

こどもがひっくり返って駄々こねる光景があちこち出没しても、『お祭り』なので、お目こぼししてね~・・・ドキドキドキ・・((((6 <;)
【2006/08/16 20:05】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
絵本、親戚のあかちゃんとかにほとんどあげて家にないんですが、友達とかに聞いて、集めようとがんばってます。集まったら絶対送らせてもらいますね~。
【2006/08/20 21:38】 URL | あぐり #-[ 編集]
こんばんは。
また、inchの活動に関する記事を載せていただきありがとうございます。
ティーさんには本当にお世話になりっぱなしですね。お祭りも楽しくなりそうですし。感謝、感謝です。


そうそう、種から野菜が作れるとお話してくださったことがありましたよね。
きゅうりの種をちょっと試してみたら・・・芽が!!
しばらくコンテナで様子を見ようと思っていますが、これが収穫できたら、感動ですよね~。

>あぐりさん
気にかけていただいて本当にありがとうございます!
応援してくださる方が増えることは本当に、励みになります。
【2006/08/20 22:06】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>あぐりさん

ありがとうございます。(^ ^ )

週末、自給自足メニューをお休みして(暴飲暴食三昧をして)

『絵本図書館』のお願いにあがってよかった~。うるうる。


応援者のお声を聞いてものすごく嬉しい、

inchさんのお気持ち、実感します~~~vvv

どうぞご無理のないようにお願いします。

目いっぱい、期待いたしておりま=す♪(^ ^ )←おばさん

【2006/08/20 23:22】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>inchさん

もうすぐバザーですね。

そちらでは、そろそろ梅がほころぶ頃とか。

・・・体感温度、日本の2月!ですね~。

お風邪召しませんように。(^ ^;)


>キューリの種から♪

外気温がお寒いでしょうから、室内で暖かくお育て下さいね♪

寒い季節は、ネギなども、畑のじか上よりも、台所の出窓のとこのが断然!

生長がすごいです!

全然勝負にならないくらい。びっくりしました。

やっぱり、温度は大事かも~。(^ ^;)


ところで、NZのお家でhあどのおうちにも「レモンの木」があるって、本当ですか?

『イブンカ』さんとこで、そう拝見しましたんですが・・(^ ^;)
【2006/08/20 23:35】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
ティーさん、ご苦労さまです。
絵本は自分にとっても子供たちにとっても懐かしく大切な1冊ばかり♪
例え言語が分からなくても世界共通の本ですね。
娘たちが中学に入学すると同時にバザーに出してしまいましたが別れるのが辛かったかな^^
ティーさん、沢山集まることをお祈りしてます。
機会があるかもしれませんので、この活動のことは心掛けてます。
【2006/08/30 10:31】 URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 編集]
>ミーシャさん

ありがとうございます。(^ ^*)

うちもおんなじ。近所の図書館に家中のをもって行きました。



なんせ、たまってましたから~笑~♪

ポプラビーチのエッセイの中で、
こちらの活動が紹介されているそうです。

http://www.poplarbeech.com/library/library.html
【2006/08/30 14:55】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
こんにちは!
いつもありがとうございます!
こうした応援でどれだけの本が集まってきているか。本当に感謝の気持ちで一杯です。

みなさんからの絵本が届くまであと2ヶ月。
どたばた、悪あがきしつつも
輸送をお手伝いしてくださる会社を探し続けています。
あと一週間粘って、結果が出なければ仕方ないと心に決めてがんばっていきます!

ティーさん、ご家族の皆さん、
いつもわたしを支えてくださっていることに
心から感謝いたします!
【2006/10/15 10:20】 URL | inch #QSmDZkoQ[ 編集]
>inchさん

もうちょっとですね~♪(^ ^)

inchさん、あまりごむりをなさらないでくださいね。

なにもかも、良い様に行きますように!(ー人ー)
【2006/10/15 13:56】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。