畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

17歳、帰省:あんたね~!

「おかん、今日いる?じゃ、今から帰るから。おりよ!」





フン。( ̄  ̄)ま~、しゃ~ないわね。


月末だもんね~。





=夜9時=




「ただいま~!」






「お帰り」






「う~~~っ、おっ、ジャンプ♪」



早速転がって読み出す。






「はい、これ」







んん?(=▽=)「オカン、サンキュー♪」







まったく、いつまたすぐ出て行くかわかんないから、先に生活費渡しといたほうが、こっちも気が楽だわ。(= =)






「ただいま~vvv」





娘もアルバイトから帰って来た。






「兄貴!おるん。かえってきたん?」








「ん~、ちょっとな」








「へ~~~~っ。そういや兄貴!きょうマックに兄貴の知り合い着てたよ。1年先輩の女の子。」




「ああ、あいつな。聞いた聞いた。妹さんいたよってメールきたわ」







「ふ~~~ん。そういや聞いたよ!兄貴、百均で一万円使こたんやってな~!!(^ ^;)なに買ったん?!」







「ああ、うん。アルミラックとか。パーツ組み立てるんにな。俺の部屋まだ何にもないからな~。いろいろそろえないかん。この間5㎏の米びつ買った。200円した。」





・・・基地作りかい・・・(;= =)





「ふ~~ん。・・・兄貴、食費1ヵ月いくらぐらい使うん?」









「まだ1ヵ月きとらんから分からん」








「じゃ~この一週間では、いくらぐらい使ったん?」







( ̄◇ ̄)「2万円」







!!!!「多いやん!!!」(@ @;)(@ @;)






ハッ!(; ̄▽ ̄)/ 「あ~いやいや♪食費だけとちゃうけん!

ほら、俺んとこまだなんもないから、

カーテンかったり、バスタオルかったり、

ああ、食器もいくつかそろえたから。な~・・♪」




(どうせみんな百均でしょ。なんでね~・・・)






ええっと、おかん、俺今からちょっと30分、友達待つから。





とまっていかんの?(= =)





うん。明日ちょっと用事あるし。





ご飯は食べる。おれ、お肉ね♪(^ ^)vvv






ごはんね=。今無いのよね。前はイランていったからまた外で食べるんかと思ってね~。







じゃあすぐ炊いてよ!




(めんどい)・・・あんた、ご飯炊けるんでしょ?


お米洗って仕掛けてよ。私買い物に行ってくるから。(^ ^)









・・・おかん。おれ、ご飯毎日たっきょるよ。あれ結構キツインよ!


あんな~、俺、3合炊いたん、一度で食べれることを発見したんよ!


ほなけん俺、毎日2・3回ごはん炊かなあかんのんよ!!


ひどいだろ?!

(自分で3合炊きの炊飯器を選んだ)





だ・か・ら~~、

( ^ ^)俺、今日は炊きません。オカンが炊いて♪よろぴく~!


タカタカタカタカ・・・(2階へ去る)






ったく。( ̄  ̄)


私は今夜は里でたべてきたっつーに!


おまけに海でくたくたよ~!








さっきまで、あれほど饒舌だった娘は、


秘儀【くもがくれオーラ】で、


一心不乱に本を読む自分の存在を


居間の空気の中に見事にとけこませておりました・・・








ったく。(; ̄  ̄)






ごはんよ~~!



は~いvvv
タカタカタカタカ・・・♪



(携帯電話中)
「・・・ん、俺今から晩御飯!


今日は実家に帰ってきとるんよ。うん・・・うん・・・」








・・・「実家(じっか)!」(( ̄  ̄;))


 ガビーン!





実家。実家・・・




家じゃないのね・・・



あんたね~!



・・・(ー ー;)しばらく立ち直れない「単語」でした・・・



あんた、いつから嫁に行ったんだ!


・・・でも、それ状態、だよね~・・







ごそごそごそ・・・




オカン、キッチンペーパーない?






そこの棚にあるでしょう?








んん、これじゃなくって~、まっさらの分。





あったら一本貰って帰ろうと思ってたん♪







・・・バイクで?キッチンペーパー1本?( ̄  ̄;)





ますます主婦化していくうちの息子・・・17歳。






ええっと、
3週間前はどうやって、この子とすごしていたんだっけ?・・(( ̄▽ ̄;)
野菜作りへ→ありがとうございます♪

  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪ 

四国ランキングへ→(^ ^)♪
朝か~。朝ね~。朝。あ~あ、朝か~・・・・(= =)
5151515151535353

【2006/07/31 17:38】 | 17歳・一人暮らし | コメント(4)
<<スイカの初収穫 | ホーム | シラサギの舞い降りる田んぼ>>

コメント

ティーさんの複雑な気持ち手に取るように伝わってきました。
あれですね。もうちょっと経たないと親のありがた身が分からないかも。割と近いし、大変だったらすぐ家にも帰れるし?逆にもっと遠いと良かったのかも。。。
でも、高校生なのに、1人暮らし大変ですね。寮とかあると安心ですよね?
【2006/07/31 17:44】 URL | ピンキー #z1uogJ6Q[ 編集]
>ピンキーさん

ありがとうございます(T▽T)サメザメ・・


学生寮、あるんですよいくつか。

でも門限とか厳しいし、強めの先輩方が一緒だから、絶対いやだっていいはりましてね~・・・

一年生のとき入ってたこも、大概出て行くんですよ~・・・あと、追い出されてもいます(爆)

うちの子は、後者パターンになりそうでね~・・・苦笑。


【2006/07/31 18:49】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
再度の書き込みすんません・・・。
会話のドキュメントの中で考えると以前の僕なら何度も注意してました。
例えば「ご飯の時は携帯はやめる!(メールは止めや!)
「それくらい自分で出来んがー?」
最近は一呼吸置いて・・・、置いて・・・
次は自分の思いを優しく伝えるように・・・・
ぐぁんばっています。黙るほうがまだ多いですが・・・・。うちの高二娘は友達の家泊まり歩いてますので!
まぁ、可能な所、ブログで披露ください。
しかし、主婦化する息子、方向性は良いパートナーの兆しありですよ~。
生活力がある男はこれからは必須ですよ~。
ティーさん家族にポチッ!ポチッ!!
僕も書き込む事で自分を分析出来て、書き込ませて頂いて落ち着きます。
ティーさん、皆さん、ありがとうございます。
【2006/07/31 22:24】 URL | 土佐のみっちゃん #-[ 編集]
>土佐のみっちゃんさん

うちは、日に何度書き込んでいただけても歓迎しております♪そのほうがうれしいです。ここはチャットと思ってくださいね。(^ ^)

私もです。(^ ^)
人に話せないことでも、キーを打つって不思議ですね、いくらでも打てちゃうんです。

そして、あんなこともあったって振り帰れます。

私が一番苦しかったのは息子が中3のときでした。夏休みから度々度々って、私の知らない友達のうちに泊まりだしたころ。

なんせ、まず家の方針で、「外泊」は絶対いけない!で、きておりましたから。

それが一回、どうしても友達が相談があるけん!とかいわれて、近所に出したとたん、子供ががらっと変わって帰ってきました。

以来、もう修羅場でした、なんていうかね~、「俺はかわいそうだ!俺は虐げられて生きてきた」って考えに息子が取り付かれちゃってね~。

ある意味、親の一番弱いところをついてくるわけですよ。

俺は子供のときかrあおやの思うように何でも押し付けられてきた、だの。俺がやりたくないことばかりやらされてきた、だの。
そして、だから俺はこうなってしまった!俺の人生を帰せ。に続きます。
ふ~~。( ̄  ̄;)

はじめての子って、何もかも初めてで、こっちも手探る市ながら育ててきたでしょう?ですからね~。いくらアルバムの笑っている写真見せても、みんなであそびにいったしゃしんみせても、もう疑心暗鬼になっているっていうか、そう思い込みたいもんだから、ね~。(^ ^;)

なんか、聞く耳持ちませんわ。

だいぶたって聞いた話ではね、そのころちょっとはぐれた子供たちばかりで、「誰が一番吹こうか?」って話になって、みんなじぶんがいちばんふこうだ!って言い合いを下らしいんですよ。そうなるのね=、親に大事にされたなんてことは、そのグループのなまでは、引け目になるわけですよ。でもやっぱり、そのグループにいたいもんだから、つっぱってたんでしょうね~。(^ ^;)

なんかね、自分がしてもらっていたことをその中の誰かがしてもらっていないと、「大人ってさいていだ!」見たいに反動で突っ張ったみたいです。

たぶん、初めての何でも話せるような付き合いをした子供たちだったんでしょうね~。それまではあまり親友っていなかったから。それで、そのグループの中にいることに、固着したんでしょうね~。(^ ^)
そういう年頃なんでしょう。

親はたまりませんでしたけれどね。ですから、行く先々を追いかけましたね。あなたの手を離せないって。それがまた、さらにかれにみんななかでいるための試練のハードルを上げさせていたみたいですが。私は、認められませんでしたからね、そんな息子の存在を。( ̄  ̄)当時、このこさえいなければ、と思ったこともありましたね。

ですからTVのさまざまな相応ニュースは、他人事ではないんですよ~。(^ ^;)汗汗。

ただ、主人がね。

私が烈火のごとく、息子が正常にならなければいけない!もっとしかって!と噛み付くと、悲しそうな目をしましてね、
私と口論していらだった息子が主人にむかっていっても、
(主人はおそらく強いです)
息子を抱え込んで、
「俺はお前がかわいい。そんなにきつい目をするな・・・。俺にはお前は殴れん」
って、抱え込んだまま悲しそうな目をしているんです。

じれた息子は、外へまた飛び出していきましたが。

そんな人がいたから、わたしも・・・。

何がどうでこうなったのかはね、もういいと思ったんです。ただ、あの子が自己嫌悪と憎悪で自分をつぶしてしまわないように、それだけでいいって。

いっぱい期待はしていたんですよ(笑)塾もスイミングも素直に通っていたしね(笑)でも、主人がいいならそれでいいって思いました。
今は、別に暮らしていますが、あのころよりよっぽど心やすらかな状態なのです。(^ ^)

今日「ゲド戦記」見てきましたが、あのこもこんなだったんだなって思いました。(^ ^)不安に押しつぶされて父をさした子供・・・
【2006/08/01 01:28】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。