畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

(写真)この世界の夕日。


コロを今日は置いて仕事に。






P1050786.jpg









静かです。





耳の周りや頭の中が





妙に、静か・・。





周りの世界の音が、





膜を通して伝わってくるみたい?






車の運転や、




人との仕事には支障はありません。



















なんなのかな~って考えていたんですが、





私は、自分で耳をすませて





この世界の中に、





コロの気配を探していたみたい。





でも、どこにも、





「コロ」の「コロであったまま」の





気配を感じられなくて・・。












そらをあおぎみたり、





なにか、周りを振り向いたり、





気配を、無意識に、いないって、





その、いないことを、





何度も耳を済ませて、神経をはって





確かめていたんだなって、思います。






P1050800.jpg

















「コロであったままものも」は





もう、この世界には存在しない。





コロ、・・・





次の世界へ、・・いったんだね・・。





頭の中に浮かぶ歌は・・・





中島みゆきさんの





「ヘッドライト・テールライト」














(画像)⇒ この世界の夕日

















ランキングに参加しています♪


      ↓          ↓ 



野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/03/02 20:03】 | 夕日 | コメント(10)
<<畑:捨てられた大根。 | ホーム | コロの祭壇>>

コメント

太陽柱、きてますね♪

ころちゃんが見せてくれたんだと思う。。。

ほった老人も今日は休みで啓蟄の虫のように
うろうろうろうろ・・・道にまよった(>_<)

みゆきかぁ・・・
失敗した(>_<)今日はオフコースだった(笑)
【2007/03/02 20:43】 URL | ほった老人 #-[ 編集]
   思い出の中のにがおえ
1.君がばらまいた星がたくさん
  チカチカ居¥光って空にあふれた
  その星を拾い集めて君に返しに
  今夜 人が集まった
  返す人のいなくなった思い出を
  抱えて人はとまどっている
  それをどこか遠くから眺めて
  楽しんでるよな 君の写真だ
 Ref.
  君に声が届くには どのくらい歌えばいい?
  君に声が届くには どのくらい歌えばいい?

2.人は変わっていくという
  でも時の流れに変わらぬ事もある
  きみのすべてが好きとは言わないが
  思い出が残る別れはさみしい
  今は誰も君の事しっかり覚えているけれど
  思い出の中のにがおえは
  書く人の顔にどこか似ている
 Ref.
3.君の事 忘れそうな人がいる
  君の事 忘れたくない人がいる
  君の事 忘れられない人がいる
  君の事を 君の事を・・・・・

 ティーさん、静寂の中に浸ってください!
  大切なものはいつまでも残っているのではないでしょうか?
例え、うっかり忘れたとしても・・・・・・
【2007/03/02 21:11】 URL | 土佐のみっちゃん #-[ 編集]
>ほった老人さん



啓蟄中は、百舌鳥に!お気をつけくださいませね~♪笑笑((6 <))


・・ほった老人さん、


正直、こんなに早くこの日がやってくるとは、思わなかったのですよ~

だって、その日も弱っては見えませんでしたからね~・・。

半年かそこらは、先のことだと・・。そう思っていたんですよ~・・。

エコーで腫瘍が見つかった後も、長期看護の覚悟も決めておりましたし。


だから、のどをつめてパタッとなったときには、ええ??!!!


信じられませんでした。なんで、こんなことでって・・・。(@ @;)

20キロ近くある体が、小さな小鳥みたいにあっけなく・・・

それが、そうなってしまうのが、
・・・寿命って、いうんでしょうかね~・・。(= = ) 

コロはもう、風や光の中にとけているのかもしれませんが、

確かに、このうでのなかにも、いたんですよね~・・・(= v =)

オフコースも好きです。歌はぜんぶ、何の歌でも好き・・。音楽って、こころの中に祈りを届けてくださいます。

【2007/03/02 21:23】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>土佐のみっちゃんさん


>  君に声が届くには どのくらい歌えばいい?


一番を拝読させていただ来ました時点で、もう土佐のみっちゃん色に

心がひたりきっておりましたです。(=▽ = )



ありがとう、土佐のみっちゃんさん。


大切なお歌、なんども、きっと何度も拝見させていただきます。(= =)


届けていただいた想いって、本当に、・・・歌って、すばらしいですね


土佐のみっちゃんさん、ありがとうvvv


うれしいです・♪(= v =)
【2007/03/02 21:31】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
今、更新終わりました。。。。
・・・・・・・・・・・合掌。。。。。。
【2007/03/02 22:28】 URL | ほった老人 #-[ 編集]
ティーさんこんばんは
 素晴らしい写真 不思議なくらいの綺麗さ
これって コロちゃんじゃないの?
そんな気がします。
【2007/03/02 23:15】 URL | akamame #-[ 編集]
ティーさん、こんばんは。
コロちゃん・・・そうですか。
月の中にウダギがいましたね。
夕日が切なく綺麗ですね。
【2007/03/02 23:40】 URL | ミーシャ #3LCDdMDI[ 編集]
>ほった老人さん


綺麗・・・コロに、・・ありがとうございます・・♪(//▽///)


綺麗ないいにおいのするお花に囲まれて♪コロ、嬉しいと思います。



ダンディなおともだちさん♪


コロ・・・、


そういえばコロは、近所の白い大きなお兄さん犬と仲良しでした。

公園へのお散歩の途中で通るお宅で、
そのお兄さん犬は広い庭に自由にいるのですが、

まだコロが小さいうちから、コロが通ると必ず柵のところまで来てくれて、しばらく鼻でお互い、くんくんくん。

怖がりのコロも、この穏やかな白いお兄さん犬にだけはなついていて、そこを通るのが、嬉しそうでした。

何年かしたある日から、お兄さん犬は、いなくなりました。

その少し前ごろから、だるそうに横になっている様子でしたが

それでもコロが覗き込むと、よっこらしょっとたち上がって、

コロのところまで、来てくれておりました・・。
【2007/03/03 01:45】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>akamameさん


うん。ティーもそう思ったの・・・光の中にね~・・あの向こう側へ

とけこんでいってしまったのかな~・・って。



もしくは、コロも私の中から、この風景を見ているかもしれないって・・


どこを見ても、世界って美しいのね・・・。


コロがいないけれど、この世界も美しいから、


さびしいけれど・・・


もうちょっと、私はここで、頑張ろうと、そう思いました・・・。

(= v =)
【2007/03/03 01:53】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
>ミーシャさん


週末がきて、、ほっとしております。



これで、今日と明日は、ボーーーっとするつもりです。(= = )


寂しくなると玄関へ、お線香を立てに行きます。


いくらでもあるから。何度泣いても汚染光波を立てられると思うと、少し、ほっとします。


このお線香を一箱、全部立て終わったころには、


コロのことを、もっと心の中で昇華して、受け止められるでしょうか・・。

その日まで、何箱でも、お線香を立てようと、思います・・・
【2007/03/03 02:02】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。