畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

環境:奇形の小猿(4)

ところで、この現象を通して






POPs(有機塩酸系農薬)害等の






人体への被害を考えるにあたって






・・・・・ちょっとした疑問が、






沸いてまいりますよね~・・?














お猿が餌付けセンターで大量に






奇形出産被害を見せ始めた頃、






人間界にも、同じような現象が






起こっていたのでしょうか・・・?














猿の餌は概ね、輸入物もコミで、






一般市場で仕入れられたものでした。















もし人間界で、全出生の40%にもなる






流産および奇形出生があったとしたら、






社会全体を根底から揺るがせる






大問題になっていた事でしょう・・。








※ 日本のように、ある程度の報道の自由があるとすれば・・・。
















しかし、当時は、






そんなニュースにはなりませんでした。






なぜか?












猿と人間とでは生態成熟時間(寿命)が






違うので、たとえば、






猿が人間の餌付け後、3・4年に






発害を示したということは、






人間で言えば、摂取後蓄積25~30年で






発害が現れてくるということになります。



















猿の発害時期を単純に当てはめれば、






昭和50年代半ば以降から






人間にも出るということになります。


















※ところで、・・ガン死亡率は昭和56年から、







⇒ 日本の死因の一位になりました






そして、そのままず~~っと、






発病率をあげ続けております。






体内の残留農薬濃度害も、






その発病要因の






ひとつであるのかも、しれません・・・






(ー ー;)

















また、恐ろしいことに、






お猿さんの例を見るまでもなく、






私たちの体には症状が出なくても






生まれてくる子供の体の中に






毒素は濃く引き継がれていくと、






考えることが出来ます。






(ー ー;)




















障害をもっていたとしても






なんら変わることなく生きていける






そんな社会を作り上げることと、







人害の障害を、命の誕生時前に






背負わせないような、






そんな社会環境を作っていくこととは






どちらもこれから、






個別に性急に取り組んでいく






重大な社会課題だと、思います。






どちらも人間と自然界の未来のために






とても大切なことだと・・・。














nengasaru2kakou.jpg













こざるさんの写真を見ていて、






そう思いました。





(= = )























rengehatake.gifrengehatake.gif










私達に出来ることはなんでしょうか?







(ティーのとこからの提案は)







まずなにか、ひとつ、






ミニポットにでもプランターにでも






自分で種をまいてみませんか?






(虫に食べられちゃうかもしれないけれど・笑)









   10096ichigo.gif  hanakuwa.gif













3月4月にはたくさんの






育てやすい野菜の苗なんかが






あちこちに出回ります。(^ ^ )






まず農薬なしで育てた野菜の味を






ぜひご家族様で、






お確かめくださいませ。






初年度はたいてい、(虫も油断して)






うまく育つはずですよ~笑笑。(6 <)












yasai2















ランキングに参加しています


      ↓          ↓ 



野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



  いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/03/11 13:34】 | 農薬の害 | コメント(4)
<<畑:すっかり春♪ | ホーム | 環境:奇形の小猿(3)>>

コメント

本当にね~・・・。自分の子供が・・孫が・・もし・・と考えると・・・本当に怖いです。
【2007/03/12 22:50】 URL | mimi #-[ 編集]
>mimiさん


mimiさん・・♪いらっしゃいませ。


コメントありがとうございます((//▽///))



気にしだすときりが無いことなのですが、


一度書いておこうと思って始ました。


なんかね~、すーぱーで、肉や魚や、・・・


いろんな食料品に、なかなか手が出せなくなっちゃって~・・


(;=▽=)自分のくび、しめておりまっす~・・。





【2007/03/13 00:04】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
でも・・・みんなが・・・ほんの少しでも気にする事で・・少しでも良くなるのなら・・なんて思います。
未来の子供たちの為にもよい物だけを残してやりたい・・・と思いませんか?。
【2007/03/13 09:34】 URL | mimi #-[ 編集]
>mimiさん


>未来の子供たちの為に・・・


本当に。そのとおりだと、ティーも思います~・・・。(= = )




今、3組に1組が不妊に悩んでいるとか言うもの、どこかで


こういうものにつながっているのかもしれません・・。未来の子供たち。


私たちの孫たちも、たくましく、生まれてきていただきたいです・・。
【2007/03/13 19:34】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。