畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

ぎっくり腰・義母の想い

週末、大阪出張から





高速バスで、徳島に帰ってきた主人が





ぎっくり腰に、なっておりました。






(ぽっちゃり系のティーではなく、体脂肪20%の、主人が、デス・・)









会議後、





ホテルで、朝起きたら、急に





痛くなったらしいのですが、





仕事(船)の都合で、どうしても、





土曜日には、





こっちにいなくてはならなくて





そのまま高速バスで帰ってきましたが





迎えの車に乗るのも、ようようで、





家に入り、ほっとしたのか、






(> <;)「・・アイタタタタ・・・・・!」





そのまま、





息も絶え絶えに、脂汗を流して





動けなくなってしまいました。





仕方がないので、





玄関脇の和室に、床をとりました。




                       ( ̄  ̄;)










ぎっくり腰は、(体験上)






「とにかく、動かさないで安静に」





が、基本ですが、





特に、車のゆれって、こたえますよね~・・






数年前の夏に、主人が、





同じ感じで、





「朝おきたら、ぎっくり腰になっていた」





ことがあったのですが、





あの時、無理して病院にいっても、





シップしかもらえなくて





「安静にしていてください・・」と。





それを覚えているらしく、





「病院は、行かんから!・・タタタタ・・!」

  










その和室は仏間にもなっていて





お彼岸中なので、





週末は、親戚の人が次々と。











「・イタタタタ!!・・・うぅう・・情けないな~・・!」






・・怒りと激痛で、






ぐったりとした主人。





どの姿勢で横になっていても、





しばらくしたら、痛みが急に





あちこちを、めぐってくるらしい・・。





(痛みで、かんしゃくをおこすので)





下手に、さすったり、





手を出すこともできずに、





(妻のカンで・・)ただ、一日中、





じっとそばにおりました。














・・・そういえば・・





私が嫁いで来たときには、





まだまだお元気だった





義祖母も、義父母も、もういない・・・。





ココで、義母などと一緒に、





よくお話をして笑い転げた





主人の親戚の叔父・叔母さん方々も、何人か・・















ようよう、





主人が、まどろむ顔を見ておりますと、





自然、仏壇のほうに、目が向きます。









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『 ティーさん、・・たのむでよ・・





         ・・〇〇を、・・この子を、頼むでよ・・』



              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・









急性心不全で義母が倒れたときに、





主人は遠い、船上でした。





義母は、最後の言葉さえ、





口にすることが、できませんでした。





でも、きっと、





何より、主人を一番の大事に、





思い続けて生きてきた、義母ですから、、









・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



『 ティーさん、・・たのむでよ・・





         ・・〇〇を、・・この子を、頼むでよ・・』



              ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・











義母の想いは優しい呪文のように





主人がこの世にある限り





私の中から、





消えることがないんだろうなって、思います。













病めるときも、健やかなる時も・・・





・・・たぶん、愛ではなく、





義務でもなく、





・・女性という同じ遺伝子を持つものから





託された、想い。で、今は、





病んでいる、この人を





見ているんだな~って、思いました。








・・お義母さんって、すごいわ・・ (^ ^;)
 









週末、留守にしてすみませんでした。


「苗?種?」に、たくさんの貴重なご意見を、


ありがとうございました♪m(_ _)m


 野菜作りへ→ありがとうございます♪

  ポチッと一押しおねがいしま~す 

エッセイ・ランキングへ 
      
応援クリック♪ありがとうございま~っす(^◇^)
 


テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2008/03/24 11:40】 | 夫婦を取り巻く環境 | コメント(6)
<<新・パセリと、山椒の木♪ | ホーム | 畑:雨上がりの草けずり♪>>

コメント

ティーさん、こんにちは~♪

大変ですね!!
旦那様、大丈夫ですか~?
付き添っているなんて、
優しいなティーさん。
少し、見習わないと....(笑)
【2008/03/24 12:40】 URL | コメット #-[ 編集]
e-420>コメットさん


お見舞い、ありがとうございます。もう、ね~・・(^ ^;A)


見てるだけ~・・・・です。


(草抜きやら引越しやら)色々続いてて、

さすがにこっちも疲れてきてて、お客さんが帰った後は、


横に座布団しいて、毛布と枕もってきて、転がってねこけておりました♪
【2008/03/24 17:43】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
旦那様はいかがですか?
大変ですね!
早く良くなります様に!!
ティーさんもお疲れ残さぬように!!!


【2008/03/24 18:41】 URL | ari #-[ 編集]
ティーさん こんばんは。
女性というものはなんと強くて
優しいもんだと思いましたね。

ぎっくり腰はひどいのをやったことがあります。

旦那様が早くよくなりますように・・・・
【2008/03/24 21:07】 URL | RSくん #wUpZTPhQ[ 編集]
e-420>ariさん


ありがとうございます。(=▽=#)


今日はずいぶん、本人的には、ましになってきたそうで(苦笑)


このまま日にち薬で、そろそろ治って行ってくれるのを


願うだけです。久々の病人って、・・ひぇ~~!です。・・小声・・(^ ^;)
【2008/03/24 21:37】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
e-420>RSさん


お見舞いありがとうございます。


>優しいもんだと・・


  順ぐり、ですね~・・(^ ^ )


ティーは二十歳のときに、父を亡くしましたが、


その分、義父や主人に、甘えてきたように思います。てへっ♪(//v///)

【2008/03/24 22:00】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。