畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
【--/--/-- --:--】 | スポンサー広告

芯空菜(しんくうさい):その1

芯空菜(しんくうさい)はとっても美味しい野菜です。(^ ^)






sin







見た目のとおり美しい緑のえだ葉がどんどん広がっていき











適当なところで、ポキポキ(芯は空洞状)収穫できます。



sin2





とはいっても、


いくらTVのご馳走料理で拝見していたとはいえ








私は、今回初めて植えて初収穫。そして初試食ということで





芯の太いところはちょっと固いかもしれないので、





食べ分けてみるために、葉っぱ部分と別にしてみました。


sin4







さて、どうやって料理しよう♪(^ ^)










中国料理系のレストランサイトでは






『こってりした肉の合間に、あっさりした芯空菜』


『ここでしか食べられない芯空菜がお勧め!』







などのコピーで芯空菜(しんくうさい)メニューが紹介されています







芯空菜(しんくうさい)は、青梗菜(ちんげんさい)等のようにまだ日本のスーパーで見かけることはほとんどありません。






しかし、タイや中国、香港などでは料理に欠かせない、とてもポピュラーな青菜だそうです。








たぶん、来年あたりには出てくるんじゃないでしょうか。













芯空菜の苗は一株198円でした。




南国系野菜(ゴーヤ・島インゲン)と一緒に並んでおりました。










いぜんどこかで「芯空菜は旨い!」と言うブログを拝見したのが頭に浮かび






私にしては、はりこみましたね~♪







だってキューリ苗が58円ですから


芯空菜(しんくうさい)=キューリ3株(60本)分ですよ。笑笑笑。








でも、これはキューリと違ってほんとうに、ほっといても勝手にどんどんたくましく育っていきます。









大陸の野菜は、たくましいですね~。( ̄  ̄)










っと、料理料理。




ご来訪ありがとうございます

ポチッ!

一押しお願いします♪

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2006/06/26 23:28】 | 空芯菜 | コメント(6)
<<【ハスのある風景2:初咲きのハス】 | ホーム | 「つれづれ」様をリンクのお部屋にお迎えしました♪(//▽///)>>

コメント

芯空菜、名前は聞いたことありますが、見たことも食べたこともありません。
非常に興味があります。
お味のほどが、ぜひ知りたいです!

逞しい植物というのも良いですねー
ほったらかし農法の私にはピッタリかも(笑)
【2006/06/26 17:57】 URL | いがたけひこ #-[ 編集]
いがさん、

いらっしゃいませ~(^▽^)

実は「料理編 2」はね、失敗談なんですよ~笑笑笑♪

芯空菜、「くせ」も「あく」も全然なくて~「しっとり」しています。d(^ ^)

もしかしたらこの長雨で水分十分だからそう育ったのかもしれないんですが、「モロヘイヤ」みたいな味の癖もないし、「ほうれんそう」みたいなアクもありません。

それだけ油でいためると、しんなリ柔らかいです。

塩コショウだけで美味しい♪

・・・そう、アスパラガスのタイ産とかの細~い小さいやつ?あの感じに少し似ています。そしてもうすこししんなり口当たりが柔らかい。繊維がぎすぎすしていないんですよ。

で、そこでじゅうぶんおいしかったのに、私ついでに酢豚風のたれを入れてみたんです。
一緒に炒めたキューリが、塩コショウだけでは味が負けていたので。
で、食べようとしたら電話がかかってきましてね、30分ほどもたって、さて食べなおし。

!!(@~@;)

そうしたら!きゅーりはいいんです。でも芯空菜、味がしみこみすぎちゃって、酢辛くて食べられなくなっちゃいました(爆)

どうも「芯空菜ちゃん」すっごく素直なお子だから、味がしみこむのも早い早い!

悪い味に染め上げないように、「クリーム煮」とか「塩コショウにバター」とか、中華アンも柔らかい味で包んで揚げなきゃせっかくのお味がかき消されちゃうみたいです。d(^ ^;)

なので、また明日ちぎって何かつくってみます。

続→「酢豚失敗」編は、ここ読んでる人だけとのお話で~、アップは「没!」と言うことに、し~よおっと。
【2006/06/26 20:14】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
海外でボランティア生活していたミクロネシア連邦でも、芯空菜は「カンクン」っていう名前で呼ばれて、食べられてましたよ。

ホント、何もしないでドンドン増えていってました。現地で初めて見た時、雑草か?と思うくらいでしたし(笑)。

【2006/06/26 22:14】 URL | BON太郎 #-[ 編集]
BON太郎さん

こんばんは~(^▽^)

>雑草か?

ソウソウ!ほ~~んと!そんな感じですよね~笑笑笑♪暖かい国のお野菜だからくきもやんわりやさしいのね。
でもあれだけしなやかな「草」だと、霜の降りる冬は越せないのかもしれない、と思いました。

すっぱくも、苦くも、やたらにおいもない優しい「青菜」。私次に見かけたら、ホーレンソウ代わりにひと畝まるまる芯空菜にしようと思っています。

ところでBON太郎さんはミクロネシアはどちらにおいでだったんですか?(^ ^ )

実はここの「お役立ちリンク」においてある [Google Earth 4」でミクロネシアを見ていたんです。大きな町なら結構詳しく見えるので、もしや見えるかもと(笑)

カタカタ、メンテナンスできるパパがおいでですから、きっと残りますね。
【2006/06/26 23:55】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]
初めまして、今晩は!
猫の額の家庭菜園暦28年の私です。
まぁ失敗の方が多いですが・・・。
昨年から家庭菜園で「空心菜」を栽培してます。調理が簡単で美味しいので、今年は種を蒔き20株ほど植えました。栄養価も高いし収穫時期もながいので何かと便利ですよ。
ナンプラー・にんにく・唐辛子・ごま油・とりがらスープの素で強火で炒めると「うっま~い!!」のです。是非、お試しを!
【2006/06/27 21:42】 URL | おかぁちゃん #Xnq8k9Uo[ 編集]
うっわ~~ぁ~い♪♪♪

 おかぁちゃんさんありがとう~♪♪♪
 

じゅる・・・♪ \(☆¬☆)/

にんにく・唐辛子・胡麻油・トリガラスープのもとはあるから、明日「ナンプラー」(いや、今から24時間スーパーで・・)をゲットしてきます!

「うっま~い!!」の、私も早く食べたいよ~vvv

    (((///▽;///)))

おかぁちゃんさん、教えていただいて、ありがとう~vvv

芯空菜、タネも売っていたんですか?!

探してみま~す♪また色々教えて下さいね~vvvvvv

【2006/06/27 23:12】 URL | ティー #6facQlv.[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。