FC2ブログ
畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

続・【コウノトリのゆりかご】考

ご心配おかけしていてすみません。




少し頭を冷やしておりました。











(ドイツの場合)




2000年4月にドイツのキリスト系NPO法人





「シュテルニパルク」が設置をはじめ





ドイツ国内の公立、民間の病院などに





約70カ所に設置され





年間約1000人の赤ん坊が収容。
















(日本の場合)





慈恵病院のこの計画への正式名は





「こうのとりのゆりかご」で、





病院の目立たないところの外壁に、





縦45cm、横65cmの扉を付け、





温度を36度に保った内部の医療機器に





赤ちゃんを預けられるようにするらしい。





赤ちゃんが置かれると重さでセンサーが感知





院内にブザーで知らせ看護婦が来る。





監視カメラは付けないらしく、





内部には再引取りの勧めの手紙を入れる。





新生児の引き取り先として、





岡山県医師会に全国から登録している





約160組の里親に行政を通じて紹介する





特別養子縁組制度の適用などを検討中。













※ 特別養子縁組制度について




   =民法・第817条より=





(特別養子制度の目的)





もっぱら子の利益を図るための制度であり





実親による養育よりも、養親による養育が、





将来にわたり子の福祉のため有益である事が





確実である場合に、成立が認められる。











(縁組成立の要件)




養夫婦は審判時に25歳以上であること。





ただし、ともに養親となる場合で一方が





25歳以上であれば他方は20歳以上でよい。





最高年齢は規定なし。













養子は、申立時に6歳末満





(6歳前から引き続き「養親となる者」に





監護されている場合は8歳末満)である事。














審判時に父母(法律上の父母)の





同意を要する。





ただし、父母が意思表示できないとき、





又は虐待、悪意の遺棄等がある場合には、





同意を要しない。












(縁組成立について)




養親となる者の請求(申立て)により、





家庭裁判所が成立させる。





[参考]普通養子縁組




当事者の合意により戸籍法の規定に




従い届出ることで成立する。













家庭裁判所は、縁組成立のため、





養親となる者が養子となる者を6か月以上





監護した状況を考慮しなければならない。





(遡って6か月以上あれば可)













(縁組の効果)





特別養子縁組の成立により、





養子とその実方の父母及びその血族との





親族関係(親族である事に伴う法律関係)は





終了する。













(戸籍)





審判確定後、養親の届出により、





実の嫡出子と同様の戸籍が編成される。





1.まず養親の本籍地に養子の単身戸籍





(氏は、養親の氏)を編成する。





2.次に単身戸籍から養親の戸籍に編入し





単身戸籍は除籍となる。






3.養子の父母欄には、





養親の氏名のみが記載され、





続柄欄には「長男・長女」等と記載される。






4.縁組の事実は、養子の身分事項欄に





「年月日民法第817条の2による裁判確定





(単身戸籍)から入籍」等と記載される。






[参考]普通養子制度





「養子」の呼称・養父母名及び実父母名が





記載される。












(離縁について)





協議又は訴訟による離縁はできない。






下記のいずれにも該当する場合で、





養子の利益のため、特に必要とするとき





家庭裁判所は審判で離縁させる事ができる。






(養子、実父母又は検察官の申立て)






1.養親による虐待、悪意の遺棄その他





養子の利益を著しく害する事由があるとき。





2.実父母が相当の監護をする事ができる時






[参考]普通養子制度





当事者は協議により、いつでも戸籍上の





届出をする事により離縁する事ができる。












(離縁によって)




離縁の審判の確定に伴って、





縁組によって終了した親族関係と





同一の親族関係が生ずる。



















ここまでで




問題点として感じることは、





不測の事態整備が制度のスタートまでに





どこまで進むのかということでしょうか。







はじめてみて、




やっぱりやめた!って事は、




無責任すぎると思います。





少なくとも、その新生児が





一生を終えるまではサポートが





あるべきだと思います。





出生時に実親に無記名で





受け取ることを国が認めたのですから





いざ養子先を





前記の





養親による虐待、悪意の遺棄その他





養子の利益を著しく害する事由があるとき。






本人・周りの申し出により





家庭裁判所が離縁させたとしても、





終生、その子は、戻されるべき





実親の戸籍はわからないのですから。












この制度は、私から見れば今のところ、






・ややこしい累系なしの新生児の





子供がほしい「需要」に対する





コンスタントな「供給」





として映ります。





需要側に後々への配慮はあっても、





「供給」される子供への権利は





「大事に養ってあげるのだから」と





切り捨てられているようにと思います。





それとも、そこまで権利を持たせると





「需要が減るから」





と、言うことなのでしょうかね~・・。
 












child001.jpg

テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/02/25 21:45】 | 子どもを取り巻く環境 | コメント(0)

【赤ちゃんポスト・・】


>『赤ちゃんポスト』




認可が下りるらしいですね~・・。












「孤児ポスト」「捨て子箱」じゃなく




なんで、「赤ちゃんポスト」なんでしょうね~?





誰への配慮、なんでしょうか~?





そのうちファンシーな認可マークとかも





出来てくるんでしょうかね~??












給食費を





「税金でまかなえばいいじゃない!」





といってボイコットしているような方々は





「子供?税金で育ててよ!」





に、なっていくんでしょうか?










「ポスト」って、





なんか、





・・・・・入れたくなりません~?









もう私自信がないから!





・・・あとは安全に





未来にとどけてね~ん♪って・・・










全国に、増えていくでしょうね~・・・





そこに利潤を見出す組織とともに・・・ 
 






     













どうしても、・・・・・(ー ー;)











最初から親を知るすべもない





命って、・・・・・・・





何のために?






捨てやすくするために?







それで、闇に葬られないから、






幸せなの?









child001.jpg










親を知る権利を捨てたら






生き延びさせてくれる・・・?






(= =)









国って、





ただ、将来税金を払ってくれる人口が





増えたらいいのでしょうか?





自分たちの発案じゃないし~って。














コインロッカー・ベイビーは





著書によれば、





大人になってからも





さまざまな心の傷・苦悩を





抱えていらっしゃいましたが・・・。







外国でも認可されているからと、





それを、公然と認可するの?!












子供は神の子か? 





親の子か?社会の子か?国家の子か?



















今世界では、





さらわれて、思想教育を受けて





ゲリラ兵士に育てられたり、





売春組織に売られたり、





闇で臓器移植などへの道へと・・・










あの津波大災害のあった某国でも、





どさくさにまぎれて親戚を名乗り、





多くの子供がそういう組織に、国外に





連れ出されておりました!(= =;)





・・・・・・・・・












どうしても、そういうことが





頭をよぎります。





国が将来までの推移や管理を





監視していくって何歳まで?





15歳??




child001.jpg













里親を称して、





引き取った動物たちを





実験用に売ったりする事件も





ありましたね~。





人で起こらないと、





どうしていえるんでしょうか?





書類さえ整えば。














何かつらいことがあったときに、





思い浮かべるべき





心のよりどころが最初からない。





最初から、





自分をこの世に生み出してくれた





親の名前すら、わからないって・・





child001.jpg








どんな気持ちなんでしょうか・・(= =;)







そんな人としての権利を最初から





与えられない子供を、





それでも、某国のように、




幼稚園にあがるころには




(親元から離して)





「あなたは神(将軍様・国家)の子です」





「このおやつも神(将軍様・国家)から





下されたものです。ちゃんとそのご恩に





報いなければなりません。」





・・・・って?






(TVで見た某国でのドキュメント番組)






国がすべてを管理して、





育てていくってことでしょうか?












child001.jpg











「僕(私)は、誰の子?」





そう聞かれたときに、





その「赤ちゃんポスト」では





なんて答えることになっているのか?





ぜひ、それを伺いたいです・・。




















こんな親ならいないほうがよかった。


そういう虐待にあっている、また、命を落としていく


そんな子供たちもTVで見ます・・(ー ー;)


でも、それだから、渡りに船で「赤ちゃんポスト」が?





・・・・もっと、違う方向に、国は自分たちで考えて、


赤ちゃんポストがいらないために


頭とお金を使うべきだと思います。







なんて身勝手なお役所仕事!(= =;)










そのこたちが親になったとき・・・





どう思うかと思うと・・





・・・・・・・・・・






child001.jpg









子供は、のぞまれて





生まれてくるべきものです。






どんなに歯を食いしばっても、





親は、自分が親なんだと、





一生思って生きてほしい。





もし手元で育てられなくても・・





そうで、あってほしいです。





無記名で、捨てて終わり、じゃなくて。
















親はなく、日本国籍を持つ子供。





日本のみならず国際的にも





さまざまな組織に心の隙間を利用される





そんな可能性のあるスタートは





きってほしくないものです。














若年社会犯罪の急激増加等、





さまざまな弊害をも生み出した





ゆ〇り教育のように・・・、





『やっぱり修正!』っいったときにも、





ポストにはすでにどんどん、





・・子供たちが・・・








・・・・・・・・・・・・・・・








child001.jpg




テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/02/24 14:24】 | 子どもを取り巻く環境 | コメント(16)

学校給食について

そもそも学校給食って





戦後の食糧事情が悪い時代に、





子供達の健康状態を慮って始まったとか。





ですから、今の、右を見ても左を見ても、





食料にあふれる日本では、もしかしたら、





もう必要のない制度なのかも知れませんね~。












be15











ところが最近、





学童の肥満度はアップする一方なのに





【バランスの取れた食事は給食だけ】





って子どもが、急増なんだそうです。






ことに野菜、海草などの摂取が少ないらしい。


















また、朝食をたべてこない子どもが





午前中ぐったりしていて、





お昼に給食を食べるとやっとはつらつとする。





そんな現象が、





学校現場で増えてきているそうです。













ある学校では、見かねて




朝に簡単なパンを出したところ、





保護者からも大好評で





ぜひ続けてほしいという声が上がったとか・・・












be1










共働きとともに




塾や運動クラブなど、さまざまな理由で





子どもはコインをもらい





コンビニ等で食事をとる事が増えています。












いま、数多く存在するコンビニなどの





安価なお弁当の原材料・添加物の危険性が





一方では、ささやかれつつあります。






(ことに輸入食材には高農薬使用の可能性も)






野菜そのままの姿では、




入国のときに残留農薬の濃度が高い





または使用禁止農薬を使っている





などの理由で輸入を拒否されても、





いったん加工したり冷凍してしまえば、





原産国の表示が免除されたり





基準審査をくぐりぬけて入ってくる






そんな野菜たちもあります。













yasai2







現在の学校給食は、





昭和29年に制定施行された





「学校給食法」にのっとり、





食事についての正しい理解や望ましい習慣を





はぐくむと同時に、学校生活を豊かにし、





明るい社交性を養う。など、





学校給食を教育の一環としてとらえていく





ことにもなり、





国庫の補助もついております。







安全な材料を使って、




バランスの取れた食事を提供する給食。






その基準が守られている限りは




就学年齢の子供たちの身体には、





給食は有益なものなのだと思います。











miau












ところで、その給食ですが

2005年度には、わが子の給食費の未納者が、9万9千人

(全児童数の1%)未納の給食費は全国で22億3千万円以上で

未納で不足した給食費については、学校や教育委員会が

ほかの予算で補填したり、

納付された分だけでやりくりしているそうです。

未納者のうち、33%は経済的な理由から、

残りは、保護者の無責任さからの未納だといわれていて、

その件数は増加傾向にあります。





ランキングに参加しています♪

      ↓         ↓ 


野菜作りランキングへ 環境問題・保護ランキングへ



 いつもポチッ!と元気くださって♪ありがとうございます♪




こういう状況は、当事者の子どもにとっても、

いじめなどの原因に発展することがあります。

今の日本にも給食制度が必要とするならば、

一方で、国保などと同じ崩壊方向に向かわないないように、

また、その食文化内にしめる存在価値の重要性を再認識し、

給食というシステム環境も、より安全により効率的に整備し

予算が少ないから安全基準も甘く、などという道に

安易に流れないようにしていただきたいものです。




テーマ:野菜づくり - ジャンル:趣味・実用

【2007/01/26 02:43】 | 子どもを取り巻く環境 | コメント(26)
前のページ

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索