FC2ブログ
畑に片足つっこんで!
とにかく、歩いていると(^◇^)なんだか色々、乗り越えられますね~♪
     

アメリカシロヒトリ:一斉消毒の賛否論(参照)その2




正直、私は農薬とか殺虫剤という物にはなるだけ触りたくはないです。




菜園を借りたとき、一番にそう思いました。








薬品には皮膚についただけでそこから中に浸透してしまうような劇薬も




空気中に匂いととも浮遊し目や肺や喉に害を与える物もあります。



工場で働いていてもそうですが、薬品も使えばやはり



どこかで蓄積されて職業病といわれる障害も現れます。




でも

【2006/07/03 15:02】 | 植物の病気・害虫 | コメント(6)

「アメシロ」または「アメシロ消毒」・・その2

>話は違いますが >アメシロ消毒のときには、市より >広報がきますね。
あすとろさん 私「それ」をぜんぜん知りませんでした。聴いたことない言葉だったのです。わからなくて検索しました。 「アメシロ消毒」→「アメリカシロヒトリ駆除消毒液散布」 一軒の庭500円くらいだそうです。 ちいさな動物とかは、避難させないと死んでしまうとか・・・。 池の鯉もだめでしょうね~・・・。 もちろん消毒剤じゃなく→「殺虫剤」 「アメリカシロヒトリ」→ 参考画像を記事にアップします。
科学館 >  庭の刺す毛虫 >  アメリカシロヒトリ アメリカシロヒトリ畑の害虫たち   ↑(冒険菜園様より) 残念ながら冒険菜園様のブログには楽天ユーザーにならないとbbsに書き込みができませんでしたので、後日ぜひリンクさせていただきに参りたいです。
この虫、見たことは、あったかな~?っておっしゃる御大臣様
ティーにぽちっとぽちっと愛の手を~♪ 四国ランキングへ→ただいま193位♪  知らん。こんな虫、見たこと無いワイ!という大将軍の皆様は、
ぽちん!ぽちん!と豪快に足跡を♪ 野菜作りへ→ありがとうございます♪ ※そして博識をヴェールで包んで優雅に微笑まれている皆様には扇の先で
ポツ・ポツ・2クリックいただけますと
私とってもハッピー♪
(*^ ^)/ささ、みなさまご遠慮のぅ!
ポチポチポチっとごいっしょに~♪(←何で?)
七夕までにキャンペーン☆193位からの大脱出!   =ぽちぽちっと= 愛のクリック募集中~♪ 

テーマ:ガーデニング - ジャンル:趣味・実用

【2006/07/03 15:01】 | 植物の病気・害虫 | コメント(2)

アメリカシロヒトリ:一斉消毒の賛否論(参照)その1

私は今日『あすとろ様』から伺って、はじめて 「アメリカシリヒトリ」という毛虫がいることを知りました。 この毛虫は前章にあるとおり、幼少期は集団で葉に固まって食害します。 各自治体によっては、その害(樹木を丸裸にしてしまう)を 抑えるために補助金をだして 町内一斉に薬剤散布を行っているところもあります。 その時期が、だいたい6月と8月です。 ふかした幼虫がまだ耐性が弱いうちに薬剤でたたくということと、 毛虫は、雨が降った後に乾燥した日が続くと大繁殖するということに 関係している時期です。
しかし、この薬剤散布については、 必ずしも賛成な人ばかりではありません。
【2006/07/03 15:01】 | 植物の病気・害虫 | コメント(0)
前のページ 次のページ

いらっしゃいませ(^▽^)

エッセイ・ランキングへ
ごゆっくりどうぞvv
 24時間コメント大歓迎です♪

最近のコメント

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

カテゴリー

プロフィール

ティー(^ ^)

管理人:ティー(^ ^)
こんにちは。 ちょいちょい消えちゃう 幽霊管理人 ティーで~す。

ブログの画像等の無断転載・直リンクは禁止します 
  =2006.6.11 open=。

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

ブログ検索